Critique of Games メモと寸評

http://www.critiqueofgames.net の人のブログです。あんまり更新しません。

2010-02-17から1日間の記事一覧

ジットレイン話の続き。この人は汎用品信者なんじゃ疑惑。

ちなみに、さっきのジットレインの「生みだす力」のツールの例は、ゲーム/おもちゃ以外には次のようなものが挙げられている。 生みだす力が強い例生みだす力が弱い例 工具/建築ダクトテープ、金づちアンカーボルト、携帯用削岩機携帯用削岩機は解体作業で…

樺島さんの「インディーズ」と、「生み出す力」(ジットレイン)関連、簡易まとめ

もう一つ、個人的に興味がすごく重なるのは、樺島さんの話。第九章 樺島榮一郎「ポピュラー音楽におけるインディーズの成立」(pp237〜pp262) 現在のインディーズの繁栄は、制度化された新規参入の機会、アーティストおよび消費者が状況を見晴らすことのでき…

『コンテンツ産業論』だいぶ遅れて謹呈御礼+ジットレインの生成力のはなしとかダラダラとまとまりのない話の書き散らし

コンテンツ産業論―混淆と伝播の日本型モデル作者: 出口弘,田中秀幸,小山友介出版社/メーカー: 東京大学出版会発売日: 2009/09/18メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 42回この商品を含むブログ (12件) を見る小山先生にいただいた。個人的にも問題意識の近…