読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Critique of Games メモと寸評

http://www.critiqueofgames.net の人のブログです。あんまり更新しません。

滞在先の家主が、夜逃げしました。

先日、Twitterのほうで、ちょっと居住地系トラブルに巻き込まれ中でGDCどころじゃないかも……と書きましたが、とりあえず、今後の進展がきまったので、何が起こったのかなるべく短く申し上げますと、

1.米滞在先の家主が、いつの間にか借金をかかえていたようで夜逃げしました。
2.滞在先の家は、別のオーナーのものになりました。
3.私については、立ち退き勧告は、まったく聞いていませんで、急遽知らされたという事情もあり、すぐには出ていかなくてOK。
4.私は前家主に直接お金は支払っておらず、仲介の会社を介していたので、仲介の会社が、ノーチャージで、新しい家を手配してくれるくれることに。次の日曜日に移動予定。私が金額的な直接的損失は、サンフランシスコ内の移動コストのみで済むようです。

 私自身については精神的な動揺等はありませんが、そうは言ってもさすがに予想外ののことでしたので、今後のスケジュールについて、予定していたことに問題が生じるなど、ご迷惑をおかけすることがあるかもしれません。
 あたらしい居住先の詳細はまだ不明です。ネット環境が今より悪くならなければいいのですが…

  帰ってきたら、いきなり Eviction Restoration Notice(立ち退き勧告)とかドアに貼られていて、はじめて聞く英単語だったので、辞書で調べるまで、なんのこっちゃいという感じでしたが、まあ、なんというか、いろいろなことがあるものですね…
 一瞬、前家主への不良債権をかかえたまま、寒空の下に放り出されるのかと、ちょっと不安でしたが、対応可能な程度のたいへんなトラブル…という程度で落ち着きそうです。