読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Critique of Games メモと寸評

http://www.critiqueofgames.net の人のブログです。あんまり更新しません。

東浩紀GLOCOM辞任について

 井上です。基本的に、サイトではあまり社会的な立場うんぬんで書かないようにしているのですが、ここのところ、こういう告知ばかりで恐縮です。。

 さて、本日、東浩紀のBlogでも告知されましたとおり、東浩紀国際大学GLOCOM副所長を辞任すると同時に、GLOCOMから離れることとなりました。
 ご存知の方も多いと思いますが、去年(2005年)の7月から東浩紀は私の直接の上司であり、ご好評いただいております「コンピュータ・ゲームのデザインと物語についての研究会(Research on Game design and Narrative:RGN)」は、私が中心として動いているプロジェクトではありますが、東の後押しによって成立しているところが少なくありません。東がGLOCOMを離れることで、私の今後の立場や、RGNの活動内容にも多少の変更はあるかもしれません。しかし、

RGNそのものは問題なく存続される予定です

そして、東がRGNに対して協力的な関係を保ち続けるという点にも変わりはありません。

 次回、RGN第三回は、7月29日に、沢月こと、増田さんと、茂内さん(id:AYS)の二本立てを予定して準備しております。
 前回までの議事録の文字起こしもちゃくちゃくと進行中です。

 今後とも、よろしくお願いいたします。