読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Critique of Games メモと寸評

http://www.critiqueofgames.net の人のブログです。あんまり更新しません。

「ヒットする」のゲームデザイン――ユーザーモデルによるマーケット主導型デザイン

9月4日にオライリーより出版予定の下記の本の「付録A」の部分を一万字ほど書かせていただきました。

「ヒットする」のゲームデザイン ―ユーザーモデルによるマーケット主導型デザイン

「ヒットする」のゲームデザイン ―ユーザーモデルによるマーケット主導型デザイン

http://www.oreilly.co.jp/books/9784873114187/

  • 付録A ゲーム市場の生態系とネットワーク構造の変化をどう捉えるか
    • A.1 ゲームマーケットはどういう生態系なのか?
    • A.2 影響力のあるユーザーとは誰なのか?
      • A.2.1 情報伝播の範囲
      • A.2.2 情報交換の密度(持続性や頻度)
      • A.2.3 情報伝播の経路の性質

注:2009/09/04

 書かせていただいた内容は、ゲームデザインの話というよりも、ほぼマーケットに関する話です。